フィリピン,ベトナム,中国,インドネシア,ネパール及びミャンマーの国籍の方

フィリピン,ベトナム,中国,インドネシア,ネパール及びミャンマーの国籍の方でこれから日本へ中長期在留資格で入国したい方は事前に結核(tuberculosis)の検査を受ける必要があります。
日本へ入国後に結核と診断されることが多い国が対象となっているようです。

手順の詳細は厚生労働省のHPに記載があります。
下記に一部抜粋したものを掲載します。

在留資格認定証明書交付申請(ビザ申請)の前に結核の検査を受け、その結果をビザ申請のときに提出する必要があります。

まずは無料相談から!お気軽にお問い合わせください。070-8337-6639受付時間 9:00-19:00 [ 土・日・祝日除く ]
営業時間以外のご連絡もお待ちしております。(営業時間内より電話はつながりにくくなります。電話がつながらない場合は下記メールアドレスよりお問い合わせください。
mail:info@raison-law.com

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です